防災ラジオ放送網改善計画

(The Project for the Improvement of Radio Broadcasting Network for Administration of Disaster Prevention)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ソロモン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2011年3月
事業
無償資金協力
供与額
5.04億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

ソロモンは900を越える島々から構成される島嶼国です。サイクロン、地震、津波など様々な自然災害に頻繁にさらされていますが、現状ではソロモン諸島全土に伝達する情報通信手段はラジオ放送しかなく、近年では、機器の故障によりラジオ放送のサービス提供にも支障を来たしていました。この協力では、ソロモン全土に向けた短波ラジオ放送のための各種機材の整備を支援しました。これにより、短波ラジオ放送が24時間提供可能になり、緊急災害時における同国住民への緊急情報の迅速かつ確実な伝達に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報