海岸保全・再生に関する能力向上プロジェクト

(The Project for Capacity Development on Coastal Protection and Rehabilitation)

【写真】プロジェクトの様子

国名
モーリシャス [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2012年4月〜2015年6月
事業
技術協力
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

島嶼国であるモーリシャスでは、気候変動による海面上昇、サイクロンの強度・頻度の増大、観光開発での人工構造物の増加などに起因する海岸侵食が深刻化しています。同国政府も海岸保全の取り組みを強化していますが、緊急的および中・長期的な対策が必要とされる海岸が数多く残っています。この協力では、海岸保全計画の作成、実証事業を通じた同計画の有効性の確認、関係機関職員の能力向上などを支援します。これにより、作成された保全計画が承認・実施されることで、同国沿岸部の保全への寄与が期待されます。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子