看護実践能力強化プロジェクト

Project for Enhancement of Nursing Competency through In-Service Training

国名
インドネシア
事業
技術協力
課題
保健医療
協力期間
2012年10月〜2017年10月

プロジェクト紹介

インドネシアでは、高齢化や疾病構造の変化などの新たな課題に対応するため、看護師継続教育の強化による看護師の教育レベル向上に取り組んでおり、国際的な基準を満たす看護師の育成を目指しています。しかし、同国の看護士継続教育は分野特化型で、体系的な研修を通した育成が行われていません。この協力では、5大学が拠点とする地域のパイロット病院や関連病院で、現職看護師を対象とした継続研修プログラムの改善・実施などを支援します。これにより、看護師の実践能力向上のための継続教育システム強化を図ります。

協力地域地図

看護実践能力強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 国別研修の際に訪問先の国立看護大での集合写真。 

  • 国別研修の終了式後の集合写真。 

  • 2013年5月7日から11日まで短期専門家のインドネシア来訪時、訪問先のインドネシア大学でカウンターパートと。 

  • 2013年5月8日に開かれたセミナーを聴講するカウンターパート。 

  • プルサハバタン病院を訪問時の集合写真。 

  • 2013年5月に派遣された短期専門家によるラダーシステムのワークショップにおいて、グループでディスカッションしている参加者の様子。 

  • 2013年5月に派遣された短期専門家によるラダーシステムのワークショップの集合写真。 

  • 2013年5月に実施したラダーシステムのワークショップの集合写真。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。