大都市圏における鉄道戦略調査

(Study on the Strategic Railways Networks for the Greater Capital Region)

【写真】プロジェクトの様子

国名
フィリピン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2012年2月〜2013年6月
事業
技術協力
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

フィリピンのマニラ首都圏では、急速な人口増加や都市化に伴い、交通事情は悪化の一途をたどっており、大気汚染や温室効果ガス削減対策の必要性も叫ばれています。そのため、同国政府は、代替的な大量交通手段として都市鉄道の拡張を計画しています。この協力では、物流・成長回廊やマニラ首都圏において延伸予定の路線について、需要予測、環境社会配慮、経済・財務分析、耐震補強などの提言を行うとともに、クラーク国際空港・マニラ首都圏間の高速鉄道を対象とした事業化の可能性調査を行います。これにより、物流・成長回廊およびマニラ首都圏における運輸交通ネットワークの整備に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子