ンドラ市上水道改善計画

The Project for the Improvement of Water Supply Condition in Ndola City

国名
ザンビア
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
水資源・防災
贈与契約(G/A)締結
2011年6月
供与額
21.16億円

プロジェクト紹介

ザンビアのンドラ市は、銅生産の中心地として経済的に重要な都市です。しかし都市の拡大に対して上水道の整備が遅れている上、既存施設の老朽化により、給水状況の劣悪な地域が広く存在しています。この協力では、同市のカフブ浄水場および市内の送配水管の改修、給水が困難な貧困層の居住地区における公共水栓の建設、水質検査機材の設置などを支援しました。これにより、老朽化した上水道施設の機能が回復し、低所得者の多い地区で安全で安定した水の供給が可能になり、生活環境と衛生環境の改善に寄与しました。

協力地域地図

ンドラ市上水道改善計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 老朽化して壊れた取水ポンプ。ンドラ市の浄水場のいくつかは1964年に建設されている。1960〜1970年代製の浄水場の機器の多くは既に壊れており、ポンプやモータの更新が必要となっている。(協力実施前撮影) 

  • 劣化が著しく修理不能となった送水ポンプ(協力実施前撮影) 

  • ンドラ市内には電気や水道が通っているものの、水が出て来ない低所得地区の家庭では子供たちが2〜3キロ離れた地区までポリタンクを運んで買いに行く。(協力実施前撮影) 

  • 幹線送水管の漏水により給水圧が不足して十分に水が出ない公共給水所(協力実施前撮影) 

  • 生活に必要な水を漏水から汲む住民たち(協力実施前撮影) 

  • この協力で更新された取水ポンプ 

  • この協力で更新された送水ポンプ 

  • この協力で更新された凝集剤溶解槽の補修と撹拌機 

  • この協力で整備されたキオスク型公共水栓 

  • カロコ地区に設置された事業記念碑と銘板 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。