コミュニティ・先住民ラジオ放送局番組制作機材整備計画

国名
コロンビア
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
情報通信技術
贈与契約(G/A)締結
2011年11月
供与額
0.67億円

プロジェクト紹介

コロンビアでは、災害・防災の情報源としてラジオ放送が重要な役割を担っています。また、難民流出や紛争問題などを抱える国境地域では、多文化共生と民主主義促進を目的とした「市民ラジオプログラム」を実施し、ラジオ放送を活用した社会的弱者の参加を促しています。この協力では、コミュニティ・先住民ラジオ放送局に対しラジオ番組の収録機材(ダイナミックマイク20台やパワードスピーカー10台など)や編集スタジオ機材(オーディオミキサー5台など)などの整備を支援しました。これにより同放送局での番組制作が可能になり、対象地域における平和の構築や防災教育の普及に寄与します。

協力地域地図

コミュニティ・先住民ラジオ放送局番組制作機材整備計画の協力地域の地図

協力現場の写真

  • コミュニティの住民が手作りで建設したラジオ放送局の外観(協力準備調査時撮影、以下2〜5まで同様) 

  • 送信用タワー。その多くは機材だけを購入して住民たちが手作りで建設している。 

  • ラ・グアヒラ県の民族音楽を地域住民で構成されたバンドがラジオで生演奏している。 

  • プトゥマジョ県の放送局における編集の様子。 

  • ノルテ・デ・サンタンデール県で使用されている機材。長年使いこまれている。 

  • 供与機材:搬入の様子 

  • 供与機材:メイン機材ラックおよびスタジオ録音機器 

  • 供与機材:サーバーパソコンおよびサブオーディオ編集機器 

  • 供与機材:操作トレーニングの様子 

  • 供与機材:デモプログラム制作 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。