カンボジア工科大学地圏資源・地質工学部教育機材整備計画

(The Project for the Improvement of Educational Equipment of the Department of Geo-Resources and Geotechnical Engineering of the Institute of Technology of Cambodia)

【写真】プロジェクトの様子

国名
カンボジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2011年8月
事業
無償資金協力
供与額
0.56億円
課題
教育

プロジェクトの紹介

カンボジアは、金・銅・亜鉛などの鉱物資源が豊富に埋蔵している可能性がありますが、1970年代から約20年続いた内戦の影響により、鉱業行政や鉱業活動を行う人材が非常に不足しています。この協力では、カンボジア工科大学の地圏資源・地質工学部に対し、偏光顕微鏡やX線解析分析装置、帯磁率計などの実習用機材の整備を支援しました。これにより同国で鉱業活動を担う人材育成が進み、鉱物資源開発が促進されるとともに、鉱業や地質学の分野における日本と同国の交流活性化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報