ベニ県及びパンド県村落地域飲料水供給計画

終了案件

国名
ボリビア
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
水資源・防災
贈与契約(G/A)締結
2012年10月
供与額
5.66億円

プロジェクト紹介

ボリビアの北東部に位置するベニ県、パンド県では給水普及率が10パーセント前後と全国で最も低い水準となっていました。安全な飲料水にアクセスできない住民は、生活排水などで汚染された河川、湖、沼、浅井戸などの水源を利用しており、水因性疾患の蔓延や高い乳幼児死亡率の原因となっていました。この協力では、両県において井戸掘削関連機材の整備と井戸掘削などを支援しました。これにより、両県における村落部給水普及率の向上を図り、両県における衛生環境の改善に寄与しました。

協力地域地図

ベニ県及びパンド県村落地域飲料水供給計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 【協力実施前】井戸および高架式配水池建設予定地。(ベニ県) 

  • 【協力実施前】既存の灌漑用ため池。村落の主要な水源であるが、家畜が侵入しているほか、ため池には魚やワニなどが生息している。(ベニ県) 

  • 第一次水文地質の孔内検層の実習の状況(ベニ県) 

  • この協力で整備された掘削機を用いた掘削指導の状況(ベニ県) 

  • 機材引渡式の様子(ベニ県) 

  • 【協力実施前】井戸および配水池建設予定地。(パンド県) 

  • 【協力実施前】既存の手掘り井戸。この井戸からは硝酸性窒素が検出された。(パンド県) 

  • 第一次水文地質の現場実習の状況(パンド県) 

  • この協力で整備された掘削機の初期指導の状況(パンド県) 

  • この協力で整備されたソーラーパネルおよびポンプ設置の状況(パンド県) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。