マプト魚市場建設計画

Maputo Fish Market Construction Project

終了案件

国名
モザンビーク
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
水産
贈与契約(G/A)締結
2012年2月
供与額
9.18億円

プロジェクト紹介

モザンビークでは、約28万人が零細漁業に従事しており、年間漁獲量のうち約8割を零細漁民による漁獲が占めています。しかし、魚市場を含む基礎インフラ整備が不十分であるため、漁獲後の損失が大きく、市場の衛生管理などを定めた指針に適合した施設がないため、生鮮水産物は劣悪な衛生状態のもとで流通・販売されていました。この協力では、同市において公設魚市場の建設と必要な機材の整備を支援しました。これにより、衛生面を中心とした水産物流通環境の改善を図り、零細漁業従事者の生計向上に寄与しました。

協力地域地図

マプト魚市場建設計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協力実施前 ア・ルタ・コンティニュア市場の鮮魚販売の様子 

  • 協力実施前 小売市場の様子 

  • 協力実施前 鮮魚を陳列販売しているコンクリート製の販売台 

  • マプト漁港内の民営冷蔵庫 

  • マプト漁港内の民営冷蔵庫 

  • 協力実施後 魚販売ブース 

  • 協力実施後 市場内観 

  • 協力実施後 荷捌場 

  • 協力実施後 冷蔵室 

  • 協力実施後 小売場 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。