ウガンダ北部アチョリ地域国内避難民帰還・再定住促進のためのコミュニティ再建計画

(The Project for Rebuilding Community for Promoting Return and Resettlement of Internally Displaced Persons in Acholi Sub-Region in Northern Uganda)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ウガンダ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2012年2月
事業
無償資金協力
供与額
11.53億円
課題
平和構築

プロジェクトの紹介

ウガンダでは1人当たりの国民所得が2010年時点で500米ドルと、極めて低い水準にとどまっていました。特に北部地域では、過去20年以上にわたる反政府勢力との紛争の影響により、中・南部地域と比べて基礎インフラおよび社会サービスが大きく立ち後れていました。この協力では、北部のアチョリ地域5県(キトゥグム県、ラムウォ県、パデール県、アガゴ県、グル県)において、小学校35校の整備、保健施設3ヵ所の増築および河川横断道路22ヵ所の改修を支援し、同国の地域格差是正と貧困削減に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報