国営ラジオ・テレビ協会番組ソフト整備計画

(The Project for the Enhancement of TV Programs of Cuban Radio and Television Institute)

【写真】プロジェクトの様子

国名
キューバ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2012年4月
事業
無償資金協力
供与額
0.32億円
課題
情報通信技術

プロジェクトの紹介

キューバでは、テレビ放送が情報発信、収集の手段となっています。同国唯一のテレビおよびラジオ放送局である国営ラジオ・テレビ協会は、国民の知識を高め、教育にもつながる番組制作・放送を意欲的に行っていますが、資金不足により十分な番組放送ができない状況です。この協力では、良質な日本のドキュメンタリー番組ソフト33組(109本)と教育番組ソフト18番組(426本)の供与を支援しました。これらを参考に、同国独自の番組が制作・放映されることで、同国の幅広い層の人材育成に寄与することが期待されます。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報