中等理数科教育強化プロジェクト

Project for Strengthening of Mathematics And Science in Secondary Education in Malawi

国名
マラウイ
事業
技術協力
課題
教育
協力期間
2013年8月〜2017年7月

プロジェクト紹介

マラウイは、1994年に初等教育(8年制)を無償化した結果、就学者も修了者も増加しました。これに伴い、中等教育就学者数も急増し、生徒数に対して教員の養成が追いつかず、中等教員の不足が深刻化していました。日本は、これまで、中等教育の現職教員に対する研修を全国で継続的に実施できる体制作りを支援してきましたが、この協力では、さらに質の高い中等理数科現職教員研修の実施や、持続的な中等理数科現職教員研修の運営体制の強化を支援しました。

協力地域地図

中等理数科教育強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 中等理数科現職教員研修にて講義するSMASSE National Trainer(Mathematics)。 

  • 中等理数科現職教員研修にて講義するSMASSE National Trainer(Biology)。 

  • 中等理数科現職教員研修にて講義するSMASSE National Trainer(Biology)。 

  • 中等理数科現職教員研修にて講義するSMASSE National Trainer(Physical Science)。 

  • 中等理数科現職教員研修にて講義するSMASSE National Trainer(Physical Science)。 

  • 現職教員研修を受講する参加者(Biology)。 

  • 現職教員研修でのグループワークの様子(Physical Science)。 

  • 現職教員研修の様子を観察する高橋専門家。 

  • Mseche CDSS(Community Day Secondary School)を学校訪問し、理科実験授業を見学する高橋専門家(右)と島津専門家(左)。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。