エルラシディア県地域開発能力向上プロジェクト

(Project for Enhancing the Capacity for Rural Development in the Province of Errachidia)

【写真】プロジェクトの様子

国名
モロッコ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2014年10月〜2018年6月
事業
技術協力
課題
農業開発/農村開発、貧困削減

プロジェクトの紹介

モロッコでは、貧困率は減少しつつあるものの地域間格差があり、その是正が優先課題となっています。JICAは、農村地域の住民の収入創出・向上を通じた生活水準の改善を目的として、東南部のエルラシディア県を対象に調査を実施してきました(2009−2012年)。この結果、県の開発行政に関する組織体制の強化が重要と確認され、同県庁は、県開発計画推進・調整室(CPDC)を新設しました。この協力では、CPDCがコミューンにおける開発事業の計画・実施・評価モニタリングをCPDCが実践できるよう、コミューンアクションプランの策定支援、事業資金獲得支援、技術研修の実施、選定したコミューンに対するパイロットプロジェクトの実施等で、CPDCの組織としての強化を図りました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報