電子海図策定支援プロジェクト

(Project for Productions of Integrated Digital Terrain Model and Electronic Navigational Chart in the Kingdom of Cambodia)

【写真】プロジェクトの様子

国名
カンボジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2013年6月〜2016年3月
事業
技術協力
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

カンボジアのシハヌークビル港周辺では、冷戦時代の海図を再編集した紙海図が使われており、情報の信頼性に欠けています。そうした中、2012年7月から基準を満たす客船とタンカーに対して電子海図情報表示システム(ECDIS)の搭載が義務付けられ、その他の現存船も順次義務付けられる予定のため、ECDISに対応する国際仕様に則った電子海図が必要となっています。この協力では、最新の測量結果に基づく電子海図の作成などを支援します。これにより、同港に入出港する船舶の航行安全性および国際港としての信用力の向上を図ります。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報