カレン州道路建設機材整備計画

(The Project for Provision of Road Construction and Maintenance Equipment in Kayin State)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ミャンマー [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2013年3月
事業
無償資金協力
供与額
7.59億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

ミャンマーのカレン州では、2012年1月にミャンマー国軍とカレン民族同盟との戦闘が終結し、停戦合意に至りました。これにより、大量の難民・国内避難民の帰還・再定住が課題となっていますが、長年の紛争で同州の開発は遅れ、基礎的な生活基盤であると同時に州内の開発事業に必要な道路整備も不十分な状況でした。この協力では、同州における道路整備のための建設機材の整備を支援しました。これにより、州内の道路整備の促進を図り、難民・国内避難民の帰還や地域の開発促進に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報