配電網緊急改修計画

The Project for Urgent Improvement of Power Distribution System in Freetown

終了案件

国名
シエラレオネ
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
資源・エネルギー
贈与契約(G/A)締結
2013年5月
供与額
15.52億円

プロジェクト紹介

シエラレオネは2002年の内戦終結以降、復興を進めてきましたが、人口増加や経済成長に見合う電力の供給体制が構築されていなかったため、首都フリータウンを含むウエスタンエリアでは、急増する電力需要に供給が追い付いていませんでした。また、施設の老朽化、維持管理不足などにより、電力を効率的に送配電できていない状況でした。このため1次・2次の協力において、首都圏の配電用変電所の整備、既設配電線の修復・延伸、関連資機材などの整備を支援することで、電力の安定供給を図りました。

協力地域地図

配電網緊急改修計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • (協力実施前)ゴルドリッチ一次変電所の様子 

  • (協力実施後)ゴルドリッチ一次変電所の様子 

  • (協力実施前)ラムリー交差点 33キロボルト配電線路の様子 

  • (協力実施後)ラムリー交差点 33キロボルト配電線路の様子 

  • (協力実施前)ゴルドリッチ一次変電所付近の11キロボルト配電線路の様子 

  • (協力実施後)ゴルドリッチ一次変電所付近の11キロボルト配電線路の様子 

  • (協力実施前)ラッカ(病院)二次変電所の様子 

  • (協力実施後)ラッカ(病院)二次変電所の様子 

  • (協力実施前)ペニンシュラー道路 11キロボルト配電線路の様子 

  • (協力実施後)ペニンシュラー道路 11キロボルト配電線路の様子 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ