道路メンテナンス業務の外部委託化に関する監理能力強化プロジェクト

(The Project for the Strengthening of Capacity on Roads Maintenance Management)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ケニア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2013年11月〜2016年4月
事業
技術協力
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

ケニアでは国内輸送手段のうち道路交通が9割以上を占めており、道路網の整備・改善は同国の経済成長にとって重要な開発課題ですが、維持管理が不十分なため、良好な状態にある道路は全体の約4割にとどまっています。道路状況の悪化は輸送時間とコストの増大をもたらし、経済成長の大きな妨げとなっています。道路維持管理業務は2007年以来民間業者が実施していますが、外部委託業務に係る政府側の管理能力は不十分で、工事品質不良の問題があります。この協力では、道路工事管理の実施体制の強化を目指し、マニュアルや標準入札書類の本格運用を支援しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子