都市水道公社水道事業管理能力強化プロジェクトフェーズ2

(The Project for Management Capacity Enhancement of South Sudan Urban Water Corporation Phase 2)

【写真】プロジェクトの様子

国名
南スーダン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2016年1月〜2019年12月
事業
技術協力
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

南スーダンのジュバ市では、南スーダン都市水道公社(SSUWC)のジュバ支所が、浄水場および送配水施設からなる水道施設の運転・維持管理、料金徴収などを行なっています。しかしながら、設備の老朽化に加えて、上水道施設の運転・維持管理にかかる職員の知識・技術不足などがあり、計画的かつ効率的な配水が困難な状態です。この協力(フェーズ2)では、SSUWCジュバ支所と本部の財務管理、無収水対策、施設維持管理、研修実施などの能力強化を支援します。これにより、同市における安全な水の安定的な供給に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報