タボラ州水供給計画

The Project of Rural Water Supply in Tabora Region

終了案件

国名
タンザニア
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
水資源・防災
贈与契約(G/A)締結
2013年11月
供与額
17.92億円

プロジェクト紹介

タンザニア中西部のタボラ州は、地盤の大半が基盤岩に覆われているため地下水開発が難しく、給水率は約49パーセント(2009年)にとどまっていました。この協力では、同州において、111ヵ所で人力ポンプ式の深井戸、4ヵ所で公共水栓を有した給水施設を建設し、地下水源開発に必要な機材の供与を行うことにより、安全な飲料水へのアクセスの向上を図りました。これにより、給水率の向上、女性や子どもの水汲み時間の短縮、不衛生な水の利用による伝染病の減少などに寄与しました。

協力地域地図

タボラ州水供給計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ハンドポンプ建設対象村落(協力実施前) 

  • 放棄された配水タンク(協力実施前) 

  • 水汲みの状況。汚染された白濁した水を汲む女性(協力実施前) 

  • ハンドポンプ給水施設完成状況 ブソメケ村 

  • ハンドポンプ給水施設完成状況 ムプンブリ村 

  • 配管給水型施設(コントロールハウス) 完成状況 マバマ村 

  • 配管給水型施設(公共水栓)完成状況 マバマ村 

  • 配管給水型施設(コントロールハウス内、配管、各種バルブ、計器) 完成状況 マバマ村 

  • 配管給水型施設(コントロールハウス内、発電機)完成状況 マバマ村 

  • 配管給水型施設(高架タンク) イサンガ村 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。