ヤンゴン市内総合病院医療機材整備計画

The Project for Improvement of Medical Equipment in General Hospitals in Yangon

終了案件

国名
ミャンマー
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
保健医療
贈与契約(G/A)締結
2014年2月
供与額
9.78億円

プロジェクト紹介

ミャンマーのヤンゴン総合病院および新ヤンゴン総合病院は、同国の他の病院では対応が不可能な重篤患者を治療する医療施設として位置付けられる一方、公的医療機関として貧困層への医療サービスを無料で提供していますが、機材の老朽化や頻繁な故障により医療サービスが十分に行われていない状況でした。この協力では、MRI(核磁気共鳴装置)、CTスキャナ、一般撮影用X線装置、各種内視鏡などの医療機材の調達を支援しました。これにより、質の高い医療サービスが実現し、病院間の連携も強化され、地域住民への医療サービスの改善に寄与しました。

協力地域地図

ヤンゴン市内総合病院医療機材整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 文化的遺産建物。本館(1905年完成)正面外観、三階建て、ビクトリア様式:ヤンゴン総合病院 

  • 【供与機材】救急車:ヤンゴン総合病院 

  • 【供与機材】人工呼吸器:ヤンゴン総合病院 

  • 【操作指導】人工呼吸器:ヤンゴン総合病院 

  • 本館女子病棟。定数以上にベッドが置かれている:新ヤンゴン総合病院 

  • 【供与機材】電動式手術台:新ヤンゴン総合病院 

  • 【供与機材】核磁気共鳴装置:新ヤンゴン総合病院 

  • 【操作指導】コンピューター断層撮影装置:新ヤンゴン総合病院 

  • 旧エネルギー省施設を改修:ヤンゴン専門科病院 

  • 【供与機材】腹腔鏡:ヤンゴン専門科病院 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。