道路橋梁技術能力強化プロジェクト

(Project for Capacity Development of Road and Bridge Technology)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ミャンマー [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2016年4月〜2019年6月
事業
技術協力
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

ミャンマーでは、アスファルト舗装による道路整備の推進が課題ではあるものの進んでいません。また、全国レベルの道路基準、規格が統一されておらず、基準・規格整備が早急に必要とされています。橋梁においては、同国建設省は、最新技術を十分に取得しておらず、現在の能力では、最新技術を活用した橋梁建設・整備が困難であり、能力強化が不可欠です。この協力では、全国レベルでの道路基準、規格の整備や、建設省公共事業局の道路・橋梁建設、運営管理能力の向上を支援します。これにより、最新技術を用いた道路・橋梁整備、運営管理が実施されることが期待されます。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報