州立職業訓練センターにおける職業訓練システム強化プロジェクト

The Project for Strengthening Vocational Training System targeting State Vocational Training Centers

実施中案件

国名
スーダン
事業
技術協力
課題
教育
協力期間
2016年2月〜2020年2月

プロジェクト紹介

スーダンでは、内戦の終結により人々の生活が安定した結果、国内需要の多様化や国営企業の民営化などにより、技能労働者の需要が拡大しつつあります。2005年の南北包括平和合意の締結以降、推定400万人の国内避難民と推定9万人の除隊兵士に対する職業訓練ニーズが新たに発生しています。この協力では、対象州において、職業訓練センター(VTC)のマネジメント能力強化のモデルの確立と同モデルを展開するための職業訓練・徒弟評議会の能力強化を支援します。これにより、州立VTCを対象とした職業訓練改善システムの確立・実践を図り、公立VTCの職業訓練実施能力強化に寄与します。

協力地域地図

州立職業訓練センターにおける職業訓練システム強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 戦略計画策定ワークショップを実施。戦略について理解を深める参加者 

  • 戦略計画ワークショップでグループの意見をまとめるファシリテーター(職業訓練・徒弟高等評議会(以下、SCVTA)職員) 

  • コスティ職業訓練センターへの視察中、計測器を前に訓練生と談笑するSCVTA職員 

  • コスティ零細企業組合と人材ニーズに関する協議 

  • ディーゼル車両整備の実習を間近で見つめるカッサラ職業訓練センター訓練生 

  • コスティ職業訓練センター職員と訓練機材についての議論を交わす専門家 

  • コスティ職業訓練センター電気学科の実習風景 

  • 白ナイル州(ラバック市)自動車車体整備業者から市場動向や技術変化についてインタビューする専門家 

  • 白ナイル州(コスティ市)で路上販売をする女性(市場調査の一幕) 

  • コスティで女性の職業観、起業意識を調査するためのワークショップを実施 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。