ミンダナオの紛争影響地域におけるコミュニティ開発計画

The Project for Community Development in Conflict-Affected Areas in Mindanao

終了案件

国名
フィリピン
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
運輸交通
贈与契約(G/A)締結
2015年5月
供与額
11.17億円

プロジェクト紹介

フィリピンのミンダナオ島の南西部では、40年以上にわたる紛争の影響もあり、基礎的社会サービスやインフラの不足などの課題を抱えていることから、貧困率が最も高い地域の一つとなっています。農民の生産性と収入の向上を図るためには、地方部のインフラを改善することが重要です。この協力では、同地域において、農村から市場などへのアクセス道路および橋梁の整備を支援しました。これにより、農業開発の促進を通じた対象地域住民の生活改善や雇用・生計向上を図り、開発による平和の定着および貧困からの脱却の実現に寄与しました。

事業評価

協力現場の写真

  • 協力実施前 起点−既設橋梁位置:ブンバラン 

  • 協力実施前 終点周辺:ブンバラン 

  • 協力実施前 河川横断工計画箇所(セクション2):アラマダ 

  • 協力実施前 終点周辺(セクション2):アラマダ 

  • 協力実施前 起点−バランガイの様子:ダトゥパグラス 

  • 協力実施前 マオ−終点地点:ダトゥパグラス 

  • 本プロジェクト施工現場視察 

  • 道路整備状況 

  • 道路整備状況 

  • 橋梁部整備状況 

関連情報