アトランティック県アラダ病院建設・整備計画

終了案件

国名
ベナン
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
保健医療
贈与契約(G/A)締結
2015年3月
供与額
19.00億円

プロジェクト紹介

ベナンでは、妊産婦・5歳未満児死亡率がともに高く、母子保健を含む保健医療サービスの改善が課題となっています。同国には保健ゾーンが34か所あり、それぞれに拠点病院(HZ)を設置しています。最も人口の多いアトランティス県には3つのゾーンがありますが、その一つ、アラダ・ゼ・トッフォ保健ゾーンにはHZがないため、緊急帝王切開など手術が必要な場合に他のHZへ搬送しなければならず、妊産婦および新生児死亡件数の増加要因となっていました。この協力では、同県アラダ市において、拠点病院を整備することにより、同地域の保健医療サービスの実施体制を強化し、母子保健を含む保健医療サービスへのアクセス改善に寄与しました。

協力地域地図

アトランティック県アラダ病院建設・整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • (協力実施前)アラダにあるコミューンヘルスセンター外観 産科外来 

  • (協力実施前)アラダにあるコミューンヘルスセンター 診察室 

  • (協力実施後)アラダ病院外観 

  • (協力実施後)アラダ病院待合ホール 

  • (協力実施後)アラダ病院診療室 

  • (協力実施後)アラダ病院病室 

  • 調達機材 手術室の様子 

  • 調達機材 手洗い装置 

  • 超音波診断装置 指導状況 

  • 血液分析装置 指導状況 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。