ナカラ回廊送変電網強化計画

The Project for Reinforcement of Transmission Network in Nacala Corridor

実施中案件

国名
モザンビーク
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
資源・エネルギー
贈与契約(G/A)締結
2015年4月
供与額
20.12億円

プロジェクト紹介

モザンビークのナカラ回廊地域(ナンプラ州を含む北部5州)においては、天然資源や農業開発のポテンシャルなどを有し、目下の電力不足に加え電力需要の急増が見込まれており、中長期的な電源開発と並行して既存の電力系統を強化し、電力供給の効率化・安定化を進めることが必要となっています。既存の変電所は、絶対数の不足、老朽化などによって、2日に1回の頻度で停電が発生するなど脆弱性が課題となっています。この協力では、ナンプラ州において新規変電所の建設および既存の変電所の強化を支援します。これにより、電力供給能力の向上・安定化を図り、同国北部地域の地域住民の生活向上および経済活動の促進に寄与します。

協力地域地図

ナカラ回廊送変電網強化計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ナミアロ変電所建設予定地(協力実施前撮影、以下2~9まで同様) 

  • 既設110キロボルト送電線(変電所予定地西側ナンプラセントラル変電所方面) 

  • ナンプラセントラル変電所:全景 

  • ナンプラセントラル変電所:主要変圧器 

  • ナンプラセントラル変電所:監視記録の様子 

  • ナンプラ220変電所:全景 

  • ナンプラ220変電所:主要変圧器 

  • 住民意見聴取の様子 

  • 集落からナカラ回廊を望む 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。