ヘルシービレッジ推進プロジェクト

(Health Promoting Village Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ソロモン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2016年6月1日〜2020年5月31日
事業
技術協力
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

ソロモンは、近年の生活習慣や社会環境の変化により、心血管疾患や悪性腫瘍などの生活習慣病の罹患率が急激に増加しています。これまでのマラリアなどの感染症と、生活習慣病の二重の負荷を抱える新たな保健課題に直面し、保健医療サービス省の予算は圧迫されて深刻な状況です。この協力では、マラリア対策のみならず、非感染性疾患、水と衛生、栄養の課題に向けて、ヘルシービレッジモデルの導入を支援します。これにより、住民の保健課題に取り組む意識や能力が向上し、コミュニティ保健システムの強化を通じたヘルシービレッジ・プログラムの普及に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子