カリコム省エネルギー推進プロジェクト(広域)

Technical Cooperation to Promote Energy Efficiency in Caribbean Countries

実施中案件

国名
中南米地域
事業
技術協力
課題
資源・エネルギー
協力期間
2019年5月〜2022年5月

プロジェクト紹介

カリブ地域のカリコム(注)諸国は、エネルギー資源に乏しく(産油国トリニダード・トバゴを除く)、輸入燃料に依存しているためその低減、発電コストの削減が課題です。対象国の4カ国(ジャマイカ、バルバトス、セントクリストファー・ネイビス、トリニダード・トバゴ)では、再生可能エネルギーの導入・省エネルギー促進に向けた政策が策定済ですが、この実現に向けた取組みはジャマイカを除き進んでいません。また、バルバドス以外は民間事業者の再生可能エネルギーおよび省エネルギー事業参入も進んでいない状況です。この協力では対象国それぞれの課題を精査し、再生可能エネルギーの導入と省エネルギーの推進を通じてエネルギー自給率の向上を図ります。
(注)カリコム カリブの14カ国1地域が加盟。域内の経済統合を目指している。

事業評価

協力現場の写真

  • EnergyGuideラベル(jamaica EEC) 

  • ジャマイカ国 風力発電所(WindFirm) 

  • バルバドス国Trents太陽光(PV)発電所 

  • St.Kitts島 空港そばPV発電所 

  • St.Kitts島 空港そばPV発電所 

  • バルバドス国Coverley Village 

  • バルバドス国の電気自動車(EV)販売会社の駐車場(EV3台) 

  • 省エネポスター(jamaica EEC2) 

  • 冷蔵庫の効率測定室 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。