国立ヌアクショット公衆衛生学校拡張・機材整備計画

終了案件

国名
モーリタニア
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
保健医療
贈与契約(G/A)締結
2016年5月
供与額
11.82億円

プロジェクト紹介

モーリタニアは、5歳未満児の死亡率や妊産婦死亡率が、依然として高い状況にあります。そのため、同国は保健人材開発および保健サービスの提供を課題としています。同国の中級保健人材養成を行う全5校のうち、国立ヌアクショット公衆衛生学校(ENSP)は、首都に位置していることもあり、国内で中心的な役割を担っていますが、教室や実習用教材の不足で学習環境が悪化していました。この協力では、ENSPにおいて、校舎の拡張および教育機材の整備を支援しました。

協力地域地図

国立ヌアクショット公衆衛生学校拡張・機材整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • (協力実施前)国立ヌアクショット公衆衛生学校 

  • (協力実施前)国立ヌアクショット公衆衛生学校 階段教室 

  • (協力実施前)国立ヌアクショット公衆衛生学校 普通教室 

  • (協力実施前)国立ヌアクショット公衆衛生学校 実習室 

  • (協力実施前)国立ヌアクショット公衆衛生学校 図書室 

  • (協力実施後)国立ヌアクショット公衆衛生学校 外観 

  • (協力実施後)国立ヌアクショット公衆衛生学校 外観 

  • (協力実施後)国立ヌアクショット公衆衛生学校 メインエントランス 

  • (協力実施後)国立ヌアクショット公衆衛生学校 多目的トイレ 

  • (協力実施後)国立ヌアクショット公衆衛生学校 大クラス内部 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。