高規格道路網開発マスタープランプロジェクト(フェーズ2)

(Project for Master Plan on High Standard Highway Network Development (Phase 2))

【写真】プロジェクトの様子

国名
フィリピン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2019年2月〜2020年7月
事業
技術協力
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

フィリピンでは、メトロマニラを始めとする都市部へ人や物が過度に集中し、都市部と地方部の経済発展が不均衡であることが課題となっています。都市部への過度な集中を緩和し、地方部と調和のとれた発展を促すためにも、都市部における戦略的な道路交通ネットワークの強化に加え、全国的な道路ネットワークの計画・整備が必要です。フェーズ1では、主にメトロマニラ近郊の高規格道路整備計画の作成を支援し、あわせて組織体制の強化を図りました。この協力では、その対象を広げ、フィリピン全国の高規格道路ネットワークの計画策定を支援します。これにより、全国の高規格道路の整備促進、緊急輸送路などの確保を目指し、地域振興、経済活動の活性化に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子