プノンペン公共バス交通改善計画

(The Project for Improvement of Transportation Capacity of Public Bus in Phnom Penh)

【写真】プロジェクトの様子

国名
カンボジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2016年11月
事業
無償資金協力
供与額
13.96億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

カンボジアのプノンペン市では、近年の経済発展や急激な都市化の進行を背景に登録車両台数が増加し続けており、その結果、交通渋滞や都市環境の悪化が深刻化しつつあります。交通事故死亡者数も深刻であり、抜本的な交通改善施策の策定と実施が必要となっています。この協力では、バス80台(座席数36席、車椅子用スペースおよび運転席1席、交換部品含む)、車内装備品(LED行先表示機など)80機器、維持管理用整備機材(自動洗車機など)の整備を支援します。これにより、公共路線バスの輸送力増強による交通渋滞の改善を図り、経済基盤の強化に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報