ポカラ上水道改善計画

(The Project for Improvement of Water Supply in Pokhara)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ネパール [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2017年2月
事業
無償資金協力
供与額
48.13億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

ネパール西部に位置するポカラ市は、ネパール第二の都市として人口25万人(2011年)を抱え、年間約23万人(2010年)の観光客が訪れる同国最大の観光都市です。しかし同市では、水道サービスにおいて適切な上水処理や塩素注入が行われておらず、地域によって給水頻度が異なるなどの課題を抱え、早急な対応が必要です。この協力では、同市の水供給量の増加と水質改善を通じた給水サービスの向上を目的に上水道施設の整備を行います。これにより、同市住民の生活環境の改善を図り、持続可能で均衡のとれた同国の経済成長に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報