乳品質向上のための食品検査人材育成プロジェクト

(Project on Improvement of Human Resources in Food Laboratories for Improvement of Quality of Milk and Dairy)

【写真】プロジェクトの様子

国名
キルギス [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2019年4月〜2022年10月
事業
技術協力
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

キルギスでは農業が主要産業のひとつで、そのうち畜産業(酪農)は農業生産額の約49パーセントを占めており、乳・乳製品は主要産品として周辺諸国への輸出拡大が期待されています。2015年8月にユーラシア経済連合(EAEU)に加盟した同国は、各種制度や基準を満たす必要があり、乳・乳製品の品質および安全性確保とそのための検査体制の整備が急務となっています。この協力では、経済省、保健省、獣医衛生検査院の検査機関において、人材育成を行うことにより、国内で生産された乳・乳製品を周辺諸国へ流通させるための国家認証システム(適合性評価システム)の開発を支援します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報