連邦首都区における栄養改善能力向上プロジェクト

(Project on Capacity Development for Nutrition Improvement in Federal Capital Territory)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ナイジェリア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2019年2月〜2024年2月
事業
技術協力
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

ナイジェリアでは、5歳未満児の慢性、あるいは急性の栄養不良が深刻で、国民の栄養状態について課題を抱えています。栄養状態改善に向けて、国レベル、地方レベルで省庁横断的な食料・栄養委員会が設置されているものの、集落レベルでの包括的・実践的な活動との連携は不足している状況です。この協力では、同国中央部に位置するアブジャの連邦首都区において、栄養改善のマニュアル、ガイドライン作成、普及員の能力強化を行うことにより、食を通じた効果的な栄養改善の取り組み方法を見出し、その実施のための体制の構築を図ります。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報