産業競争力強化に向けた投資振興プロジェクト

Project for Promoting Investment for Enhancing Industrial Competitiveness

実施中案件

国名
ミャンマー
事業
技術協力
課題
民間セクター開発
協力期間
2019年2月〜2024年5月

プロジェクト紹介

ミャンマー政府は、雇用創出や国民の所得向上を実現する上で海外直接投資(FDI)の誘致を重視しており、経済特別区(SEZ)法の制定などの法制度整備を進めてきました。しかし、様々な施策によるFDIの順調な増加が期待される反面、各種許可取得や契約執行手続きの煩雑さなどが原因で、FDI誘致は想定通りに進捗していません。また国内産業の競争力が弱く、外資企業との連携にも課題があります。この協力では、投資誘致の更なる促進を図るとともに、外国直接投資と国内産業の連携を強化し、一貫性のある各種政策・施策策定の推進を支援することにより、国内産業の競争力強化に寄与します。

協力現場の写真

  • 第一回合同調整委員会 

  • ミャンマー長期投資促進計画(MIPP)実施のためのタスクフォースミーティング分科会の様子 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。