企業信用リスクデータベース構築プロジェクト

Technical Cooperation Project on formulation of Credit Risk Data base

実施中案件

国名
フィリピン
事業
技術協力
課題
経済政策
協力期間
2020年4月〜2023年3月

プロジェクト紹介

フィリピンでは、経済成長の原動力となる中小企業の育成を支援しつつありますが、様々な制約や課題があり、重層的な産業構造を支える企業層を構成するには至っていません。その課題の一つとして中小企業による資金調達の難しさがあります。同国では信用リスクに関する情報が不足しているため、金融機関は十分な審査ができず、さらに、中小企業向け融資が担保に依存しているため、充分な担保を持たない中小企業は資金調達が難しい状態が生じています。本協力では、金融機関が保有する企業の財務諸表およびデフォルト情報を匿名で広範に集めたデータベースと、それに基づいて作製する企業信用リスクデータベースシステムを構築します。これにより金融機関が与信先の倒産確率を推計できるようになり、担保に拠らないリスクベース融資の推進が期待されます。

協力地域地図

企業信用リスクデータベース構築プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • プロジェクト実施ユニットのメンバー 

  • フィリピン中央銀行全景 

  • フィリピン中央銀行ロゴマーク 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。