市民と平和のための警察研修実施能力強化プロジェクトフェーズ2

Project of Professionalization of Police for People and Peace Phase 2

実施中案件

国名
コンゴ民主共和国
事業
技術協力
課題
ガバナンス
協力期間
2021年3月〜2025年4月

プロジェクト紹介

コンゴ民主共和国は現在でも紛争地域を抱え、全土に国の統治が及ばず、長引く紛争による脆弱な財政基盤、非効率な行政機構、膨大な貧困人口等の深刻な課題を抱える紛争影響国です。他方、世界有数の資源国であり、広大な国土や若年人口層の多さから、今後の成長のポテンシャルは極めて高いとされています。このような潜在的な成長要因を活用し、包摂的な経済成長の構築のためには、全土にわたる平和と安全がその条件のひとつとなっています。そのため、治安の維持、国家警察改革の加速化が国家開発計画の目標として掲げられ、国家警察においては、警察官の能力強化、定期的な研修の実施が具体的な計画として掲げられています。日本は、2004年以降警察官に対する研修の実施を支援し、一定の成果を上げたものの、訓練を受ける機会のないまま業務に従事している警察官はまだ多く存在し、国家警察により自律的で持続的な研修の実施を確実にするための組織能力の向上が必要とされています。この協力は、同国のパイロット地域において、警察を対象とした研修実施体制の整備及び地域警察活動の実施体制整備を行うことにより、警察官の能力強化及び地域警察活動の定着を図り、警察官の業務の質の改善に寄与します。

協力地域地図

市民と平和のための警察研修実施能力強化プロジェクトフェーズ2の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • キンシャサ市キンバンセケ区警察分署視察時の様子。 

  • キンシャサ市キンバンセケ区警察分署視察時における同区長の説明時の様子。 

  • キンバンセケ区民会館において同区所轄の警察官と区民との間で開催したプロジェクト理解促進のための啓発会合の様子。 

  • キンバンセケ区民会館において同区所轄の警察官と区民との間で開催したプロジェクト理解促進のための啓発会合の様子。 

  • プロジェクト開始記念式の様子。 

  • プロジェクト開始記念式の様子。 

  • 地域警察基礎訓練プログラム開発ワークショップの様子。CUDBAS方式を活用したグループ作業。 

  • 地域警察基礎訓練プログラム開発ワークショップの様子。CUDBAS方式を活用したグループ作業。 

  • CUDBAS方式を活用した地域警察基礎訓練プログラム開発ワークショップ終了時の様子。 

  • コンゴ民国家警察学校訓練総局において女性警官と共に。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

関連記事等

関連記事等はありません。