• ホーム
  • 協力形態から探す
  • シフォバフシュ国立医療センター及び共和国立心臓血管外科科学センターにおける医療機器整備計画

シフォバフシュ国立医療センター及び共和国立心臓血管外科科学センターにおける医療機器整備計画

the Project for the Improvement of Medical Equipment in the National Medical Center of Shifobahsh and the State Institution of Republican Scientific Center of Cardiovascular Surgery

実施中案件

国名
タジキスタン
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
保健医療
贈与契約(G/A)締結
2020年2月
供与額
9.57億円

プロジェクト紹介

タジキスタンは、妊産婦死亡率、5歳未満児死亡率ともに改善傾向にあるものの、依然として高い水準にあります。また、同国では心血管疾患、脳卒中といった非感染性疾患が死亡原因の約7割を占めており(2018年世界保健機関)、特に、心血管疾患は同国の死因第一位となっていることから、これらの疾患に対応するための診断・治療サービスの強化が急務となっています。本協力は、同国内の最高次医療施設であるシフォバフシュ国立医療施設内の国立医療センター及び、ドゥシャンベ市北部に位置し、心血管疾患に関する医療サービスを提供する専門病院である心臓血管外科科学センターの医療機器を整備することにより、同国の優先課題である非感染性疾患も含めた保健医療サービスの質の向上を図り、同国の国民の健康増進に寄与します。

協力地域地図

シフォバフシュ国立医療センター及び共和国立心臓血管外科科学センターにおける医療機器整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 国立医療センター管理棟 

  • 国立医療センター既存CT(2006年無償資金協力) 

  • 国立医療センター既存X線透視撮影装置(2006年無償資金協力) 

  • 国立医療センター既存腹腔鏡(小児用手術室、2006年無償資金協力) 

  • 国立医療センター既存人工呼吸器(小児救急部門) 

  • 心臓血管外科センター 

  • 心臓血管外科センターの既存血管X線撮影装置 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。