バルバラ地区ナッシブにおける小中学校建設計画

The Project for the Construction of Primary and Secondary School in Nassib in Balbala Quarter

実施中案件

国名
ジブチ
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
教育
贈与契約(G/A)締結
2020年11月
供与額
20.92億円

プロジェクト紹介

ジブチ政府は初等から前期中等教育終了までの9年間を基礎教育に位置付け、無償の義務教育として保障し、教育施設の整備や教育内容の改善に取り組んでいます。その結果、初等教育の粗就学率(注)は大幅に改善(92.9パーセント(2018年))しましたが、前期中等教育の粗就学率は、依然として低い(66.2パーセント(2018年))状態です。また、前期中等教育1年目の中退率は高く(8.9パーセント(2017年))、初等から前期中等教育への接続に課題があります。このような状況を踏まえ、同国政府は小学校と中学校を併設した「基礎教育学校」の設置により中学校へのアクセス改善と教育技術面での強化を図る方針を掲げています。ジブチ市郊外のバルバラ地区は、新たに都市化を行う拠点に指定された地域の一つであり、中でもナッシブは開発が最も進んだ地域で、就学人口の伸びが著しく、中学校も未整備のため、教育施設の整備が急務となっています。本協力は、ジブチ市バルバラ地区において小中併設校を建設し必要機材を整備することにより、同地域の基礎教育アクセスの拡大及び就学環境の改善を図り、当国の教育のアクセスと質の向上に寄与します。
(注)「粗就学率」:学齢人口に対し、当該年齢外も含む就学者の比率。当該年齢就学者のみの比率は「純就学率」。

協力地域地図

バルバラ地区ナッシブにおける小中学校建設計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • G/A署名式の様子(1) 

  • G/A署名式の様子(2) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。