プンプレック上水道拡張計画

The Project for the Expansion of Phum Prek Water Supply System

実施中案件

プンプレック既存取水場の現状:新設取水場予定地には既存の取水施設があり運転を行っている。
国名
カンボジア
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
水資源・防災
贈与契約(G/A)締結(供与期限)
2022年11月
供与額
33.61億円

プロジェクト紹介

プノンペンを中心とするプノンペン水道公社(PPWSA)の給水区域内では、人口及び商業施設の急増により、給水需要は現在の給水能力を上回っており、今後も増加し続ける見込みです。加えて、過去に整備した給水施設の老朽化やポンプ制御システムの性能低下等が確認されており、給水能力の向上のみならず、安定的な供給と効率的な運営・維持管理が喫緊の課題となっています。
本事業は、水需給がひっ迫するプノンペンにおいて、プンプレック浄水場の上水道施設を拡張することにより、給水量の増加を図ります。これをもってプノンペンの住民の生活環境の改善を目指します。

協力地域地図

プンプレック上水道拡張計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • プンプレック既存取水場の現状:新設取水場予定地には既存の取水施設があり運転を行っている。 

  • プンプレック新設取水場予定地の現状:既存の取水場用地内の、既存の取水施設に隣接する場所が建設予定地となる。 

  • 既存の浄水場は100,000m3(フランス支援)と50,000m3(我が国無償)の計150,000m3の施設能力となっている。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。