母子保健医療サービス向上プロジェクト

(The Project for the Improvement of the Maternal and Child Health In-Service Training System and Program in Ghana)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ガーナ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
1997年6月〜2002年5月
事業
技術協力
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

ガーナでは乳児死亡率の改善が進まず、同国保健省は保健医療従事者に対する現職研修の構築・強化を重視してきましたが、体系的な政策やプログラムのもとに実施されておらず、研修の効果は不十分でした。この協力では、保健省職員の能力向上のために、3つの州(ボルタ州、ブロングアハフォ州、ウェスタン州)において、現職研修の中核システムの構築(現職研修に関する情報システムの構築、研修手帳の作成、研修コースの分類、モニタリング・評価枠組の策定など)を支援しました。これにより、3州における体系的現職研修の中核システムの確立に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子