ジョモ・ケニヤッタ農工大学 (学士課程)

終了案件

国名
ケニア
事業
技術協力
課題
教育
協力期間
1990年4月〜1997年4月

プロジェクト紹介

ケニアは、農業および工業の開発を振興するため、これらの分野の中堅技術者を養成するジョモ・ケニヤッタ農工大学の設立を計画し、日本は1978年から無償資金協力および技術協力により、同大学の体制整備や人材育成に協力し、実学に強い大学として成長しました。この協力では、同大学を学士号を授与できる大学に昇格させるべく、新たに、高等技術者養成の技術系学士課程(農学部・工学部)を開設・運営するための管理システムの改善、大学としての特徴づくり、教員・技官の教育・研究能力向上などを支援しました。これにより、技術に強い卒業生を多数輩出し、住民参加の地域貢献などが実践され、同国の農業および工業開発の振興に大きく寄与しました。

協力地域地図

ジョモ・ケニヤッタ農工大学 (学士課程)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この協力に携わった専門家の方々 

  • 総合大学昇格20周年式典の様子(2015年3月)(写真提供:久野 真一) 

  • 20周年記念碑(2015年3月)(写真提供:久野 真一) 

  • 学生授業風景(2015年3月)(写真提供:久野 真一) 

  • 学生授業風景(2015年3月)(写真提供:久野 真一) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。