ダルエスサラーム道路改善計画(第1期)

国名
タンザニア
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
運輸交通
交換公文(E/N)署名
1997年7月
供与額
10.89億円

プロジェクト紹介

タンザニアの経済の中心都市であるダルエスサラーム市は、経済成長に伴い交通需要が増加し、特に市内中心部において渋滞が激化しています。また、道路状況も舗装の破損が著しく、路肩や排水施設が整備されていないため雨期になると通行不能となるなど、緊急かつ本格的な改修が必要とされている箇所が散在しています。この協力(第1期)では、ダルエスサラーム市内のムワァナニャマラ、イララ、シンザの3地区の道路(13路線、総延長15.6キロメートル)の改修を支援しました。これにより、当該地区の円滑で安定した交通の確保、市民生活の向上に寄与しました。

協力地域地図

ダルエスサラーム道路改善計画(第1期)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この協力で整備されたイリンガ通り 

  • この協力で整備されたイリンガ通り 

  • この協力で整備されたリンディ通り 

  • この協力で整備されたマカニャ道路 

  • この協力で整備されたモリ通り 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。