ムジンバ西地区給水計画

The Rural Water Supply Project in the West of Mzimba District

国名
マラウイ
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
水資源・防災
交換公文(E/N)署名
1997年4月
供与額
12.01億円

プロジェクト紹介

マラウイのムジンバ県は、肥沃な地域として同国の農業開発における重要な役割を担っています。しかし、大多数の住民が未だに手掘り井戸や表流水を利用しており、水因性疾患の発生原因となっています。また、乾期にはこれらの水源が涸渇し、数少ない他の水源を求めて女性や子供が遠距離の水運搬を強いられていました。この協力では、深井戸掘削機器や車輌などの整備と、300本の深井戸建設を支援しました。これにより、22パーセントだった深井戸の給水率が50パーセントを越えるなど、同県の住民への衛生的で安定した生活用水の供給に寄与しました。

協力地域地図

ムジンバ西地区給水計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ムジンバ県都市計画エリアの深井戸。 

  • ムジンバ県都市計画エリアの深井戸。 

  • Lunguya村の深井戸。1998年に建設された深井戸は、定期的な掃除を行っているため、稼働状況は良好であり、これまでに故障などの問題は発生していない。 

  • Lunguya村の深井戸。 

  • Chanthomba村の深井戸。井戸は現在でも良好に稼働している。 

  • Chanthomba村の深井戸。住民からは、子どもたちが安全な水にアクセスできるようになったとの喜びの声が聞かれた。 

  • Chanthomba村の深井戸。この村では、外部者による水の盗難(井戸の過剰使用)をさけるために住民が使わない時はポンプをロックするなど、井戸の維持管理について住民が主体となって工夫している。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。