漢江上流水土保持林造成機材整備計画

The Project for Improvement of Forestation Equipment for Conservation of Water and Soil in the Upper Stream of Hanjiang River

国名
中華人民共和国
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
自然環境保全
交換公文(E/N)署名
1998年7月
供与額
12.47億円

プロジェクト紹介

中国の長江(揚子江)流域では、過度の伐採や農地化などで森林が減り、降雨が直接河川に流れ込むことで河川の汚濁・氾濫が頻発しています。また、支流の一つである漢江上流の丹江口ダムは、豊富な水資源を水不足に悩む地域へ送る国家プロジェクトの重要な水源であることから、ダム湖への土砂の流入・堆積を防ぐため流域の植林が求められていました。しかし、造林に必要な機材が不足していたため、この協力において、水土保持林造成に必要な機材の整備を支援しました。これにより、造林による造成面積が増加し、土砂流出の減少に貢献しました。

協力地域地図

漢江上流水土保持林造成機材整備計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 灌水ポンプ設置状況(中心苗畑) 

  • 中心苗畑用筏 

  • 組み立てられたビニールハウス(中心苗畑) 

  • ビニールハウスの内部(中心苗畑) 

  • 壌ミキサー(中心苗畑) 

  • 苗畑の給・灌水用パイプ 

  • 整列した車両(ピックアップ、4WD、中型バスなど) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。