地方給水計画(第2期)

The Project for Rural Water Supply

国名
ウガンダ
事業
無償資金協力(交換公文(E/N))
課題
水資源・防災
交換公文(E/N)署名
1999年5月
供与額
26.59億円

プロジェクト紹介

ウガンダでは飲料水の給水率が低く、マラリアや下痢症や寄生虫症など非衛生的な水を原因とする疾病が顕著となっていました。中でも、地質的に水が得にくいムピギ県、ムベンデ県、キボガ県(実施期間当時)は、同国内でも極めて給水率が低く、衛生的な飲料水の供給が緊急の課題となっていました。この協力では、同3県231村落を対象に、ハンドポンプ付き井戸の建設(第1期では53本、第2期では382本)、修理用機材の整備(第1期で実施)公共水栓型給水施設の建設(第2期で実施)を支援しました。これにより、同地域の給水状況の改善に寄与しました。

協力地域地図

地方給水計画(第2期)の協力地域の地図

協力現場の写真

  • チボガ県に設置した給水施設(ハンドポンプ付深井戸)が活用されている様子 

  • チボガ県に設置した給水施設(ハンドポンプ付深井戸)が活用されている様子 

  • チボガ県に設置した給水施設(ハンドポンプ付深井戸)が活用されている様子 

  • ムピジ県に設置した給水施設(ハンドポンプ付深井戸)が活用されている様子 

  • ブランバラ県(2010年にムピジ県から分割)に設置した給水施設(ハンドポンプ付深井戸)が活用されている様子 

  • 管路給水施設の貯水タンク 

  • 管路給水施設のポンプ室外観 

  • 管路給水施設のポンプ室内部 

  • 管路給水施設のポンプ室内部の制御装置 

  • 管路給水施設の供給施設(水キオスク) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。