ジャムナ橋アクセス道路事業

JAMUNA BRIDGE ACCESS ROADS PROJECT

終了案件

国名
バングラデシュ
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
1997年7月
借款契約額
62.06億円

プロジェクト紹介

バングラデシュのジャムナ川は国土を東西に分断しており、1998年に日本の円借款で東西を結ぶジャムナ橋が完成しました。一方で、主要5回廊のひとつであるダッカ~北西部区間の道路は、幅員が標準規格に満たない区間が多く、一部の橋梁で対面相互通行が強いられるなど、円滑な車輌の通行が阻害されていました。この協力では、ダッカ近郊のジョデプールからジャムナ橋近郊のタンガイルまでの全長63.5キロメートルの区間の道路改修・改良を支援しました。ジャムナ橋と連結することで、ダッカとバングラデシュ西部間が結ばれ、交通の円滑化に寄与しました。

協力地域地図

ジャムナ橋アクセス道路事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この事業で整備された道路 

  • この事業で整備された道路(ジョデプール周辺) 

  • この事業で整備された道路(ジョデプール周辺) 

  • この事業で整備された道路を走る長距離バス 

  • 維持管理の様子 

  • ジャムナ橋(写真提供 谷本 美加) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。