ルプシャ橋建設事業

(RUPSHA BRIDGE CONSTRUCTION PROJECT)

【写真】プロジェクトの様子

国名
バングラデシュ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2001年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
83.00億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

バングラデシュ南西部の政治経済の中心であるクルナ市では、市街地と国際港モングラ港を結ぶ幹線道路がルプシャ川によって分断されていました。川をフェリーで渡河しなければならないことが人と物の流れを妨げ、経済発展のボトルネックとなっていました。この協力では、クルナ市南部においてルプシャ川に全長1,360メートルの橋梁の新設を支援しました。これにより、ルプシャ橋建設前は通常30分、混雑時には2時間かかっていた渡河が2.5分に短縮され、バングラデシュ南西部の地域開発および経済活性化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報