南西部農村開発事業

South Western Bangladesh Rural Development Project

終了案件

国名
バングラデシュ
事業
有償資金協力
課題
農業開発/農村開発
借款契約(L/A)調印
2010年3月
借款契約額
142.46億円

プロジェクト紹介

バングラデシュでは貧困率が高く、特に都市部と農村部との格差が課題となっています。農村インフラ整備は、農村部の貧困対策のための重要な政策として位置づけられており、同国政府は、農村インフラのなかでとりわけ重要な農村道路を中心に開発しつつ、農村市場など相乗効果を持つ施設を併せて総合的に整備することを方針として掲げてきました。本協力の対象地域である同国南西部は、地盤が脆弱であるうえに、冠水被害を受けやすく、施工や維持管理が困難な地域であるため、農村インフラ整備が進んでいませんでした。この整備の遅れは、同地域の経済開発を阻害する一因ともなっており、他地域と比べて貧困状況の改善が遅れていました。本協力は、同国南西部地域の貧困農村部において、道路・橋梁や市場関連インフラを整備・補修することにより、当該地域に居住する貧困層の経済機会及び社会サービスへのアクセス改善を図り、事業対象地域の社会格差の是正及び貧困削減に寄与しました。

協力地域地図

南西部農村開発事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • プロジェクトにより整備された地方道路の維持管理現場 

  • 整備前の道路の様子1 

  • 整備前の道路の様子2 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。