トードスオスサントス基本衛生改善事業

TODOS OS SANTOS BAY ENVIRONMENTAL SANITATION PROJECT

国名
ブラジル
事業
有償資金協力
課題
環境管理
借款契約(L/A)調印
1997年5月
借款契約額
78.95億円

プロジェクト紹介

ブラジルのバイア州都サルバドール市は、ユネスコの世界遺産に認定された歴史地区のある観光都市です。しかし1990年代前半の急激な都市化や工業化に伴い、トードス・オス・サントス湾に未処理の生活排水や産業排水が流入しており、市民の生活環境を悪化させるとともに、観光資源へも悪影響をもたらしていました。この協力では、サルバドール市において、管渠の取り付けやポンプ場の建設などの下水道システムの整備を支援しました。これにより、衛生の改善と海洋環境負荷の軽減を図り、住民の生活環境と健康改善に寄与しました。

協力地域地図

トードスオスサントス基本衛生改善事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ポンプ場 

  • ポンプ場 

  • ポンプ場と維持管理作業員 

  • 海岸線居住地区の配水網 

  • 枝線暗渠の建設作業風景  

  • 家庭排水の流入がなくなった湾岸線 

  • 事業以前には海水浴場に汚水が流れ込んでいた下水排水口 

  • 海水浴場に行政の支援を受けて新設されたキオスク 

  • 下水整備された地区での受益者へのインタビュー調査の様子 

  • 維持管理を行うバイア州上下水道公社(Embasa)の電気系統修理工場 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。