サンパウロ州沿岸部衛生改善事業(2)

SANITATION IMPVMNT PRO.FOR BAIXADA SANTISTA METROP.REG(2)

終了案件

国名
ブラジル
事業
有償資金協力
課題
環境管理、水資源・防災
借款契約(L/A)調印
2011年2月
借款契約額
191.69億円

プロジェクト紹介

ブラジルでは下水道接続率は依然として低い水準にあります。同国最大の人口を擁し、工業化による発展の著しいサンパウロ州沿岸部では、未処理の汚水が沿岸や河川に流され、水質悪化による生活環境の悪化が深刻化していました。この協力は、「サンパウロ州沿岸部衛生改善事業」への追加借款で、同州の沿岸部バイシャーダ・サンチスタ地域の9市を対象に、下水道幹線管渠やポンプ場などの下水道施設の整備を行いました。これにより、同地域における安定した上下水道サービスの提供、住民の生活環境の改善に寄与しました。

協力地域地図

サンパウロ州沿岸部衛生改善事業(2)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 本事業で整備したBERTIOGA下水処理場の入口の看板 

  • BERTIOGA下水処理場の整備後の風景。家庭用洗剤が泡となって発生している。 

  • 浄水施設 

  • 浄水施設 

  • 浄水処理を終えた水 

  • 処理場内の管理室での水質管理試験管。処理段階ごとの水質を検査・管理している。 

  • 機械化・コンピュータ化された浄水施設管理室 

  • イタニャエン市に新設した下水処理場 

関連情報